読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のzの…プリクエルから観るとなんでつまらないか問題

f:id:nozno:20170319233349p:plain

スターウォーズのプリクエルから観るとなんでつまらないか問題なんですけど、

まあ私らの世代にとってスターウォーズっつーのは映画の金字塔というか

あれによってあらゆる扉が開いてしまった人が多いという映画なんですが、

旧三部作(エピソード4.5.6.)はとにかく私ら世代にとっては

バイブルみたいなもんだなんですよね。

じゃあなんでこんなに旧三部作が大好きなのかと自分なりに分析してみたんだけど、

旧三部作には物凄い山場というかはっきりとしたクライマックスがあるんです。

これはたぶんほとんどの旧三部作のファンなら認めてくれると思うんですが、

旧三部作の盛り上がりの一番の頂点は『帝国の逆襲(エピソード5)』で

ダースベイダーが「I am your father」

というところに決まってんですよ。

間違いなくあそこが頂点ですよ。

だって私リアルタイムであのシーンを観て、

心底震えたというかショックが強くて物凄く動揺しましたもん。

私もルークスカイウォーカーと一緒に「NOーーーーーーーーー!」

って心の中で叫んでましたから。

あのシーンでのショックのデカさから考えて

旧三部作の一番のクライマックスはあそこです。異論は認めません!

……で

これを大前提として考えてですね。

プリクエル3部作(エピソード1.2.3)から観てしまった場合

旧三部作(エピソード4.5.6.)の一番の盛り上がりシーンが

全然興奮せずに安心して見ていられるシーンになってしまうわけですわ。

だって父親は誰かわかってんですから。

だから誰かにスターウォーズをお薦めする場合

必ずエピソード4.5.6.から観てもらってください。

約束ですよ。

ではではまたまた

のzのでした。